Continuer Inc.

EN
BLOG

MASAHIROMARUYAMA|MM-C001 “Blackish” Launch & Trunk Show

Continuer Inc.|SPECIAL PRODUCT|EVENT
2024.01.23

at CONTINUER NIHOMBASHI
2024.1.26FRI– 2.12MON

・“ブラック”の奥行きと多様性を表現した別注モデル「MM-C001“Blackish”」コンティニュエ日本橋で先行発売。

 

・最新コレクションとアーカイブモデルを揃えたトランクショーも同時開催。

 

アイウェアデザイナー丸山正宏氏が、2011年に立ち上げた〈MASAHIROMARUYAMA / マサヒロマルヤマ〉。「unfinished art(未完成のアート)」というブランドコンセプトを軸に、シーズン毎にユニークなテーマを掲げ、オンリーワンなデザインを生み出しているブランドです。その独自のデザインは海外でも高い評価を得ており、過去2度、メガネ界では最高の栄誉ある賞であるSILMO D’OR(シルモドール)のグランプリを受賞するなど、世界のアイウェアユーザーをも魅了。また近年は著名人やクリエイターにも愛用者が増え、年々存在感を増し続けている日本を代表するアイウェアブランドと言えます。

 

今回は、そんな唯一無二のブランドとアイウェアセレクトショップを運営する〈Continuer Inc.〉が共作したモデル「MASAHIROMARUYAMA for Continuer MM-C001“Blackish”」のオプティカルとサングラスバージョンを東京・日本橋にあるコンティニュエ日本橋で先行発売いたします。

Continuer Inc. EXCLUSIVE MODEL

MM-C001Blackish

MASAHIROMARUYAMA for Continuer

Mod.MM-C001

Col.Blackish

¥55,000

 

MASAHIROMARUYAMA for Continuer

Mod.MM-C001 SUN

Col.Blackish

¥60,500

 

「MM-C001」とは、〈MASAHIROMARUYAMA〉と〈Continuer Inc.〉が共作した“別注型”。 〈MASAHIROMARUYAMA〉の1stコレクションとして発表され、その後マスターピースとなった手書きのラフスケッチをベースにした“dessin”シリーズの名作「MM-0026」をコンビネーション仕様に進化させ、4thコレクションで発表された“2side”のように、左右・表裏などに異なるパーツやデザインを採用したハイブリッドなモデルです。

 

加えて本モデルでは “Blackish=黒っぽい”を象徴するように、ベーシックの中に潜む多様性に富んだ様々な“黒”を表現した色合いでプロダクトを構成。一見するとブラック一色に見えるカラーリングですが、メタルのマットブラックと、アセテートの限りなく黒に近いダークグレーが混ざり合い、絶妙な“黒っぽい”コントラストを楽しめるのが“Blackish”の特徴。また、裏側のみに現れるマーブル調のブラックは、眼鏡を外した時、斜めの角度から見た時、ふとした瞬間に垣間見える柄によって、黒の多様性を高める配色となっています。“Blackish”ならでは、単色の黒とはまた異なるエレガントさを備えたアイウェアの提案です。

なお、本エクスクルーシブモデル発売と同時に開催する〈MASAHIROMARUYAMA〉のトランクショーでは、同ブランドから発表されている最新コレクションがフルバリエーションで揃う他、過去に発表されたアーカイブモデルも数多く店頭に並びます。

 

〈MASAHIROMARUYAMA〉の魅力を多面的に提案するトランクショーは、2024年1月26日(金)から2月12日(月)までコンティニュエ日本橋にて開催です。

 

MASAHIROMARUYAMA Trunk Show
NEW COLLECTION “dessin”

Mod.MM-0085 Col.1 ¥66,000
Mod.MM-0085 Col.3 ¥66,000
Mod.MM-0085 Col.2 ¥66,000
Mod.MM-0086 Col.2 ¥66,000
Mod.MM-0086 Col.3 ¥66,000
Mod.MM-0084 Col.1 ¥66,000

 

トランクショーにて並ぶ最新作は1stコレクション“dessin”シリーズを拡張したラインナップとなっており、今までの”dessin”では発表されてこなかった「メタルフレーム」を加えローンチされました。手書きのラフスケッチをそのままプロダクトに落とし込むことで生まれる未完成な造形が特徴のコレクションですが、そこに新たな表現手法を用いてその質感をより追求し、”dessin”の可能性を押し広げたプロダクトとなっています。また、セルフレームではバーブリッジデザインが特徴のウェリントン型と小ぶりでアイコニックなラウンド型2モデルも新型としてローンチ。

 

MASAHIROMARUYAMAのインライン商品(Continuerエクスクルーシブモデルを除く)に関しては、トランクショー終了後の213日(月)以降、原材料費の高騰等により新価格に改定となります。ぜひこの機会のご来店ください。

 

Mod.MM-0087 Col.1 ¥59,400
Mod.MM-0087 SG Col.2 ¥67,100
Mod.MM-0087 Col.3 ¥59,400
Mod.MM-0088 Col.2 ¥59,400
Mod.MM-0088 Col.3 ¥59,400

 

 

ARCHIVE COLLECTION

先行発売となる別注モデル、フルバリーションが揃う最新作以外にも、これまで発表されてきた数々のシリーズがトランクショー開催に合わせて豊富に展開されます。”dessin”、”collage”、”cut”、”2side”、”straight”、”broken”、”twist”、”erase”、”doodle”、”monocle”、”sculpt”、“kintsugi”に至るシンボリックかつ「実験的」なテーマを「実用的」なデザインとして落とし込めるのは〈MASAHIROMARUYAMA〉ならでは。「アート」や「ファッション」そして「日用品」など、掛け手によって捉え方が異なる多様な魅力を備えたフレームが揃います。人気の定番モデルも並びますのでぜひこの機会に足をお運びください。

 

MASAHIROMARUYAMAのインライン商品(Continuerエクスクルーシブモデルを除く)に関しては、トランクショー終了後の213日(月)以降、原材料費の高騰等により新価格に改定となります。

 

Mod.MM-0026 Col.1 ¥49,500
Mod.MM-0011 Col.8 ¥61,600
Mod.MM-0054 Col.1 ¥57,200
Mod.MM-0063 Col.1 ¥57,200

 

Mod.MM-0078 SG Col.2 ¥57,200
Mod.MM-0087 SG Col.3 ¥67,100
Mod.MM-0080 SG Col.1 ¥74,800

 

(左上から時計回りに)
Mod.MM-0086 Col.2 ¥66,000
Mod.MM-0036 Col.1 ¥57,200
Mod.MM-0062 Col.5 ¥61,600
Mod.MM-0084 Col.2 ¥66,000
Mod.MM-0012 Col.C ¥55,000

 

MASAHIROMARUYAMA for Continuer MM-C001 Blackish”>

発売日 2024.1.26(金)

 

MASAHIROMARUYAMA Trunk Show

2024.1.26(金)– 2.12(月)

 

at CONTINUER NIHOMBASHI