Continuer

EN
SHOP NEWS

Oliver Goldsmith|About VICE CONSUL

Continuer|blog
2016.01.29

コンティニュエでも幾度となくお薦めしている、英国【Oliver Goldsmith / オリバー ゴールドスミス】を代表するモデルのひとつ、「VICE CONSUL-s」。今回はこの大定番モデル「VICE CONSUL-s」の魅力をあらためてご紹介。ただいまコンティニュエではカラー違いだけでなく、「生地」による違いをお試しいただける商品ラインナップとなっています。

 

◆Oliver Goldsmith関連ページ
Oliver Goldsmith(オリバー ゴールドスミス)のブランドページ

 

まずはモデル自体の魅力ををおさらいまでに。
ヨーロッパヴィンテージスタイルならでは、重厚な佇まいがアイデンティティを感じさせてくれるデザイン。ただ8ミリという厚みのある生地を使いながらもそのデザインは極めて顔馴染みの良い仕上がり。10金を使用した3点の飾りカシメ鋲をはじめ、クラフト感あふれるブランドの刻印や芯金に至るまで全てをGOLDに統一されていて、高級感のあるディテールに纏まっています。またピンクパンサーでお馴染みの「ピーターセラーズ」が使用していたモデルとしても有名です。

現在コンティニュエではカラーバリエーションも多く展開されている「アセテート」以外にも硬質な素材感が魅力の「セルロイド」、天然素材の「本鼈甲」を用いて製作された「VICE CONSUL-s」などいくつかの素材によって、質感の違いを楽しんでいただけます。

■Acetate

下は多くのカラーバリエーションをもつ「アセテート」。加工性の高さから現在主流のプラスチック素材です。
※この他にもコンティニュエではカラー展開がございます。

Brand : Oliver Goldsmith
Model VICE CONSUL-s
Col : Nero / DT / Leopard / CONTINENTAL
Price : 35,000yen(Without tax)

■CELLULOID

現在いわゆる“セルフレーム”と呼ばれる眼鏡枠はアセテート素材が主流ですが、このアセテートが登場する以前、眼鏡枠と言えば素材は「セルロイド」でした。象牙の代用品として人工的に開発されたセルロイド素材は、その硬度から、眼鏡枠の仕上がりをよりエッヂを効かせシャープに造形することができ、また素材の持つ透明度の高さから、生地の発色や艶を美しく表現できるという特製を持ち、長きに渡って眼鏡枠の素材として愛用されてきました。

Brand : Oliver Goldsmith
Model VICE CONSUL-s CELLULOID
Col : NO / OT / GS/
Price : 37,000yen(Without tax)

■Tortoiseshell Frame

天然素材の鼈甲、その中でもオーセンティックな色合いの「並甲」で製作。鼈甲素材ならでは、クラフト感を増し、通常のアセテートやセルロイドとはまた異なる魅力的なモデルに仕上がっています。天然素材ならではの滑らかな質感と見た目以上に軽い掛け心地を感じていただけるのも特徴です。Oliver Goldsmithの本鼈甲フレームに共通する18金丁番もこだわりのディテール。

Brand : Oliver Goldsmith
Model : VICE CONSUL-s
Col : 並甲
Price : 575,000yen(Without tax)

ちなみに、この大定番モデルにはアイウェアではそう多くない「サイズ」展開も。レディースからメンズ、顔の大きさの違いや、スタイルに合わせてセレクト出来るのも定番モデルならではかもしれません。

Brand : Oliver Goldsmith
Model VICE CONSUL-g /  VICE CONSUL-s / VICE CONSUL-ss
Col : Dark Tortoiseshell
Price : 「g」「s」35,000yen / 「ss」33,000yen(Without tax)

色褪せないスタイルである事は言わずもがな、今再注目の「VICE CONSUL」。是非店頭でお試しください。

Brand : Oliver Goldsmith
Model VICE CONSUL-s
Col : Nero
Price : 35,000yen(Without tax)

※商品に関するお問い合わせは、WEBサイト内の [contact us] またはお電話にてお問い合わせ下さい。

RELATED SHOP NEWS

LOADING...