Continuer

EN
BRAND

MASUNAGA since 1905

9ITEMS
MASUNAGA since 1905

MASUNAGA since 1905

【増永眼鏡】その歴史は、明治38(1905)年、創始者・増永五左衛門(増永眼鏡初代)の手によって幕を開ける。以来、増永眼鏡は、産地の旗手として理想のメガネフレームを追求し、徹底して品質と技術の向上に努め、常に自社ブランドの商品作りに磨きをかけてきました。創業より100年以上の時を経た現在でも、素材開発から最終仕上げまでの一貫生産にこだわり続ける姿勢は、変わっておらず、今では海外からも高い信頼を獲得しています。そんな増永眼鏡のオリジナルブランドのひとつが【MASUNAGA G.M.S】。シンプルなデザイン性と精巧な技術が結集したジャパニーズアイウェアブランド。コンティニュエでは、昭和天皇献上品モデルの流れを汲む、18金を使用した究極のクラシックともいえるラグジュアリーなメタルフレームなども展開。

MORE CLOSE