Menu×

 

創設は1847年にまで遡るジュエリー・時計ブランド、【Cartier/カルティエ】。どちらかといえばジュエリーブランドとしての方が認知されている印象もありますが、世界初の一般用量産腕時計を作ったのは【Cartier】と言われており、時計ブランドとしても長い歴史と豊富な実績を誇ります。

 

そんなカルティエが1970年代から2000年代の頭まで展開していたのが「must de Cartier」、通称マストシリーズ。高額になりがちな金をメインに使うのではなく、シルバー925をベースとしながら主に20ミクロンの厚い金張りを施す「ヴェルメイユ」という手法を採用することで、価格を抑えた廉価版ラインとして展開していました(シルバーカラーのものはロジウムメッキを施しています)。もちろん価格が抑えめになっているのも魅力ですが、全体的に丸みのあるかわいらしいフォルム、バリエーション豊富な文字盤と相まって、生産終了したシリーズながらいまだに高い人気を誇っています。

 


 

「VERMEIL(ヴェルメイユ)」「925」など、裏面に記載があります。

 

様々なモデルをベースに時計を生産していたマストシリーズの中でも、「must de Cartier TANK(マストタンク)」をご紹介します。「TANK(戦車)」は第一次世界大戦中の1917年、パリの解放を記念し戦車(タンク)を模してデザインされたといわれており、昨年モデル生誕から100周年だったこともあり改めて注目を集めました。

 
 


 

Model. must de Cartier TANK LM

Movement. クオーツ

1990年代

 
 

 

Model. must de Cartier TANK LM

Movement. クオーツ

1990年代

 
 

 

Model. must de Cartier TANK

Movement. クオーツ

1990年代

 
 

 

Model. must de Cartier TANK LM

Movement. 手巻き

1980年代

 

 
 

こちらの4本は小ぶりながら当時はメンズサイズとして展開していたもので、男性にも着用していただけるサイズ。4本目のように女性向けカラーも展開されていますし、女性はどちらのサイズも着けていただけますが、以下はより小ぶりなサイズ。

 

 


 

Model. must de Cartier TANK SM

Movement. クオーツ

1990年代

 
 

 

Model. must de Cartier TANK SM

Movement. クオーツ

1990年代

 
 

 

Model. must de Cartier TANK SM

Movement. クオーツ

1990年代(1000本限定生産モデル)

 

 

 


 

サイズやバンドの種類によっても雰囲気はかなり変わります。

 
 

 

リューズにはカルティエらしい意匠としてサファイアが施されています。廉価版ラインとはいえ、【Cartier】ならではのこだわりは随所に見ることができます。

 
 

また、スクエアタイプの「TANK」以外にラウンドタイプの「Vendome(ヴァンドーム)」もお勧め。

 


 

Model. must de Cartier Vendome SM

Movement. クオーツ

1990年代

 
 

 

Model. must de Cartier Vendome LM

Movement. クオーツ

1990年代

 

 

 

『Must de Cartier』シリーズはほかにもモデルがあり【Continuer Extra Space】でも何度か取り扱っていますが、現在でコンスタントに取り扱っているのは「TANK」と「Vendome」の2種類。また入荷した際にはこちらでご紹介していきたいと思います。取り扱いのVintage watchはこちらのページをご覧ください。

 

 

商品に関するお問い合わせはこちら

Other Contents

<ABOUT VINTAGE WATCH> Feature. 01 INDEX

Feature. 01 INDEX

Update. 2017.12.27